Concours Kiri
第12回キリ クリームチーズコンクール

キリ® クリームチーズコンクールは、キリ®を使用した魅力的なお菓子をご提案いただく、プロのためのコンクールです。「キリ® クリームチーズの味がよく出ていること」を重要な審査基準とし、より多くの皆様にキリのおいしさが伝わるような魅力的な作品を期待しております。第13回目を迎える本コンクールは、プロ向けコンクールとしては、我が国のスイーツ界でも最大級の規模とレベルの高さで知られています。私たちはプロの経験と技術、創造力が結集した作品が集まる「キリ® クリームチーズコンクール」を通じて、「キリ® クリームチーズ」の幅広い可能性と魅力をより多くの方々へ広めるとともに、製菓業界の活性化と次世代の育成を目指します。
募集要項
募集部門 A:生菓子部門
B:焼菓子部門
C:ファクトリー部門
D:ジュニア部門
応募条件

各部門とも、以下の条件を参照してください。

1: 作品にはキリ® クリームチーズを使用し、他メーカーのクリームチーズを使用しないこと。
2: 作品は未発表のもの(今後発売あるいは発売予定のものでも可能)または、2017年に新商品もしくは新メニューとして発売されたもの。
3: 最終審査に進出した場合、以下の条件で指定製作個数の作業を終了すること。
使用可能器材 オーブンは各自個別使用可。冷蔵庫、冷凍庫、ショックフリーザーは共同使用。

■条件、審査基準
【生菓子部門】
●作品テーマは自由。クリームチーズの配合量は自由としますが、キリ® クリームチーズの味がよく出ていること。
【焼菓子部門】
●作品テーマは自由。クリームチーズの配合量は自由としますが、キリ® クリームチーズの味がよく出ていること。●常温保存、常温販売可能。●賞味期限14日以上(脱酸素剤使用可)。
【ファクトリー部門】
●作品テーマは「ご褒美。」キリ® クリームチーズの使用量が、キリ® クリームチーズを含めた総重量の20%以上であること。●大量生産用工場ライン生産可能な製品。●生菓子、焼菓子/和洋菓子は問いません。 ●書類審査には作品のルセットと写真を提出していただきますが、最終審査プレゼンの際には販売時のパッケージ(デザイン、イラストのみでも可)も併せて審査させていただきます。
【ジュニア部門】
●作品テーマは自由。クリームチーズの配合量は自由としますが、キリ® クリームチーズの味がよく出ている「生菓子」とする。●実技審査ではビスキュイ類(土台)の持ち込み可能。

■最終審査(実技審査の時の製作最低個数)
●生菓子部門/焼菓子部門/ジュニア部門
ホールケーキサイズでの製作の場合8個。プティガトーサイズ(ポーション)の場合は30個。
●ファクトリー部門
改めて提出個数をお伝えします。

■製作時間
片付けも含めて指定時間で作品提出完了。(開始30分前に使用材料をチェックさせていただきます)
【生菓子部門】3時間
【焼菓子部門】2時間30分
【ファクトリー部門】指定なし(最終審査では完成した作品を当日、審査会場にお持ちいただきます)
【ジュニア部門】3時間30分

■プレゼン(説明アピール)
【生菓子部門】作業終了後に審査員に対しプレゼンを行っていただきます。(1人2分程度)
【焼菓子部門】作業終了後に審査員に対しプレゼンを行っていただきます。(1人2分程度)
【ファクトリー部門】試食審査と同時に作品のコンセプトなどのプレゼンを行っていただきます。(1人5分程度)
【ジュニア部門】作業終了後に審査員に対しプレゼンを行っていただきます。(1人2分程度)

応募資格 お菓子に携わる全てのプロフェッショナルの方(洋・和菓子職人、パン職人、料理人、製菓製パンメーカーの商品開発担当者など)。
ジュニア部門以外は経験は問いません。ジュニア部門は2017年6月11日時点で経験年数3年未満(年齢問わず)といたします。
1人あたりの応募作品数は、各部門2点までとします。複数の部門に応募いただけますが、ジュニア部門のみ経験年数3年未満(年齢問わず)に限ります。また代理人による応募は無効とします。
ジュニア部門に応募される方は職務経歴の記入をお願い致します。
応募時の注意事項 応募作品の作品名への「キリ」「kiri」という文字、もしくはロゴの使用はお断りさせていただいております。
(例:kiriと○○のケーキ、○○ッキリ!、○○ de kiriなど)
また、作品自体、パッケージ、POP、その他いかなる物に対しても同様にお断りさせていただきます。


※Kiri®はフロマジェリーベルの登録商標です。
応募方法 応募用紙に所定の項目をすべて記入の上、必ず作品の全体写真とカット断面の写真を貼付、もしくはイラストを描いて郵送してください。
応募用紙は以下よりフォーマットをダウンロードすることができます。
PDFダウンロード

または、下記までお電話かFAXでご請求下さい。

応募用紙の送付先 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6盛田ビル
株式会社アルカン キリ クリームチーズコンクール係
TEL 03-6861-6106 FAX 03-3664-6556
応募された方の個人情報は株式会社アルカンにて厳重に保管し、応募された方の同意なしに第三者に開示・提供することはございません(法令により開示を求められた場合を除く)。
応募締切 2017年6月11日(日)<当日消印有効>
審査方法

書類審査ならびに最終審査を行います。

書類審査(第1次審査)
応募作品の中から各部門5作品ずつ、合計20作品を書類審査通過作品として選出します。
応募された方全員に2017年7月上旬までに書面にて書類審査結果を連絡いたします。

実技審査(最終審査)
書類審査を通過された方は、最終審査を2017年8月3日(木)に日本菓子専門学校(東京都世田谷区上野毛)で行います。最終審査においては以下の制限が設けられています。

●生菓子部門/焼菓子部門/ジュニア部門(実技審査)

(1)
製作時間は規定の制限時間内とし、延長した場合は減点対象となります。(作業台の片付け、整理整頓を含む)
(2)
持ち込み材料が応募作品のルセット通りであることと、持ち込み器具のチェックを行います。すべて当日製作が原則ですので、飾り等半製品または製作済みの状態のものの持ち込みは認めません。
ジュニア部門のみ、ビスキュイ類(土台)の持ち込みを認めます。
(3)
基本的な器具や道具は会場のものを使用できます。また、プレゼンテーション用の皿等の持ち込みは可能です。
(4)
使用可能器材 オーブンは各自個別使用可。
冷蔵庫、冷凍庫、ショックフリーザーは共同使用。

●ファクトリー部門

当日、完成した作品を最終審査会場にお持ちいただきます。
審査員による試食の後、作品のプレゼンテーションを行っていただきます。

賞および副賞 最優秀賞・・・各部門1名
銀賞・・・・・・・各部門1名
銅賞・・・・・・・各部門1名

マート読者審査員特別賞・・・ファクトリー部門1名

最優秀賞受賞者にはフランス研修旅行を贈呈します。
各賞受賞者には、作品販売時に使用可能なキリ® クリームチーズコンクール認定ロゴを贈呈します。
第1次審査通過作品の画像・出版物、ルセット及び製品化における著作権使用権については主催者に帰属するものとします。
受賞作品は後日、ベルジャポンおよびアルカンのWEBサイト、パンフレットなどを通じて多くの方にご紹介いたします。
受賞作品の認定ロゴを使用した商品化にあたっては、販売前に主催者にてルセット及び外観を確認させていただきます。
参加賞として、一次審査終了後、応募いただいた方全員に、1作品あたりキリ® 1kgを1点プレゼント致します。
マート読者審査員特別賞は生活情報誌光文社『Mart』の読者が選ぶ特別賞で、後日同誌誌面で紹介される予定です。
その他
キリ® クリームチーズコンクールの広報活動の為、審査の様子、作品が各種メディアなど、あらゆる媒体で公開されることがございます。
ご希望の方には、試作用サンプルとしてお1人様につきキリ® クリームチーズ1Kgをご提供いたします。
①名前 ②送付先 ③TEL ④勤務先を明記の上、FAXにてお申し込みください。(株)アルカン FAX:03-3664-6556
ライブラリー

最終審査進出作品
過去のキリ® クリームチーズコンクールの最終審査進出全作品をご覧いただけます(2009年度は金賞のみの掲載です)。


2015年度 2013年度 2011年度
2015年度 2013年度 2011年度
2009年度
2007年度表紙 2006年度表紙
詳細2009年度(2.45MB) 詳細2007年度(14.8MB) 詳細2006年度(4.5MB)
2005年度表紙 2004年度表紙 2003年度表紙
詳細2005年度(4.5MB) 詳細2004年度(4MB) 詳細2003年度(4.6MB)
2001年度表紙 2000年度表紙 2002年度表紙
詳細2001年度(3.9MB) 詳細2000年度(2.9MB) 詳細2002年度(4.8MB)

最優秀賞受賞者 インタビュー
過去のコンクールの最優秀賞受賞者のインタビューをご覧いただけます。

2013年度 第11回

2011年度 第10回