Côtes du RhôneMAP
コート・デュ・ローヌ
Domaine Alain Graillot/ドメーヌ・アラン・グライヨ
Domaine Alain Graillot/ドメーヌ・アラン・グライヨコート・デュ・ローヌ地方のワイン産地ではあまり目立たない、タン・レルミタージュの南にあるポン・ド・リゼール村に位置するAOCクローズ・エルミタージュに、アラン・グライヨは20ヘクタールの畑を購入しました。1985年に始まったワイン造りでは、1ヘクタールあたりの収量を抑え、収穫の時期を遅らせて凝縮感のあるブドウを収穫することで、クローズ・エルミタージュではかつてないほど濃厚なワインを生み出し、これが雑誌や多くの評論家から高い評価を受けることとなりました。この地の土壌は水はけのよい丸砂利の多く混じったローヌの沖積土で、シラーを主として、マルサンヌ、ルーサンヌを栽培しています。
クローズ・エルミタージュ・ブラン Crozes Hermitage Blanc

クローズ・エルミタージュ・ブラン Crozes Hermitage Blanc

濃い黄金色を帯びる深い外観をしており、ドライアプリコットや洋ナシなどの黄色い果物を連想させる香りや、きんもくせいなどの花の香りが感じられます。酸味が穏やかで、完熟したマルサンヌを思わせる完成された味わいです。
生産地呼称/格付け AOCクローズ・エルミタージュ
タイプ
品種マルサンヌ 80%、ルーサンヌ 20%
入数/容量12/750ml
クローズ・エルミタージュ・ルージュ Crozes Hermitage Rouge

クローズ・エルミタージュ・ルージュ Crozes Hermitage Rouge

ローヌ川が運んだ砂利質の土壌で生まれるシラーは、濃く深みのある色合いで、スパイスやハーブの、主張するようなインパクトの強い香りがします。豊富なタンニンによるドライな口あたりからくる厳しさと、時間とともに凝縮されたフルーツのアロマが口の中で広がる芳醇さの両面が感じられるワインです。
生産地呼称/格付け AOCクローズ・エルミタージュ
タイプ
品種シラー 100%
入数/容量12/750ml
お酒は20歳になってから。
妊娠中、及び授乳中の飲酒は、胎児、乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。